東京クラウド会計税理士事務所

クラウド会計対応 月額5,500円からの顧問料 東京都豊島区池袋の格安顧問料の税理士です

「相続税・贈与税・遺言書」の記事一覧

貸駐車場の相続税評価額と小規模宅地等の特例の適用の可否

自用地としての価額により評価  土地の所有者が、その土地をそのままの状態又は土地の所有者自らが土地に設備を施して貸駐車場を経営することは、その土地で一定の期間、自動車を保管することを引き受けることであり、一定の範囲の土地 […]

成年後見制度と小規模宅地等の特例に定める「生計を一にしていた」との関係

 租税特別措置法では、個人が、相続や遺贈によって取得した財産のうち、その相続開始の直前において被相続人又は被相続人と「生計を一にしていた」被相続人の親族の事業の用又は居住の用に供されていた宅地等のうち一定のものがある場合 […]

相続時精算課税とは?

相続時精算課税制度の基本  相続時精算課税という制度は、生前に贈与をした場合には贈与税が軽減しますが、その代わりに相続のときには、贈与された財産と相続された財産を足した額に相続税がかかる、という制度です。  ただし、過去 […]

マイホームを妻に贈与しても税金がかからないの?(贈与税の配偶者控除)

 婚姻期間が20年以上である夫婦間(内縁関係は除く)での贈与には、お得な制度があります。これを贈与税の配偶者控除といいます。  この制度は、夫婦間(夫から妻でも、妻から夫でも)での国内の居住用の不動産、または、居住用不動 […]

親の土地に子供が家を建てたら?(使用貸借と賃貸借)

使用貸借 基本  親の土地を子供が時価よりも著しく安い金額で買ったら、みなし贈与になり贈与税を支払わなければなりません。基本、赤の他人と取引するときと同じような金額(時価)でないと贈与税がかかるのです。  では、親の土地 […]

贈与による財産取得の時期

贈与による財産取得の時期の原則  贈与による財産の取得の時期は、書面によるものについてはその契約の効力の発生した時、書面によらないものについてはその履行の時となります(相基通1の3・1の4共-8)。  書面による贈与は、 […]
二世帯住宅

二世帯住宅の敷地を相続した場合、小規模宅地等の特例は適用できるのか?

概要  二世帯住宅(建物)が区分所有登記されているか否か、また、相続したものが配偶者か子供なのかを分けて考える必要があります。  下記の前提は、以下となります。 被相続人 父 相続人 母、子供 父と子供は生計別 土地の所 […]