中島クラウド会計税理士事務所

月額5,000円からの顧問料 東京都豊島区池袋の格安顧問料の税理士です

「会社設立」の記事一覧

会社設立時の資本金の仕訳

 正確に言うと、会社設立時には法人口座がない 状態ですので、すぐに移行はできないと思います。 例えば、資本金100万円で会社を設立した場合は、 そのお金を設立者(社員)に会社として預けているので 預け金 100万円  資 […]

勤務医が会社設立をして、勤務先の病院から「個人への給与」から「法人への業務委託報酬」としてもらうことの可否

 非開業の医師が関与先病院等から受ける報酬は事業所得ではなく給与所得であり、また、これらの報酬は法人設立後においても個人に帰属するとした事例(昭和62年12月25日裁決・裁事 No.34 – 13頁)がありま […]

創立費

 「創立費」は支出時に費用化することもできますし、いったん繰延資産に計上して随時償却することも法人税法上で認められています。随時償却では、期末現在の「創立費」の全額が償却限度額となりますので、1期目で全額償却しなければ、 […]

資本金1円で会社を設立するのはやめましょう

 現在、最低資本金制度がないため、資本金1円で会社を設立することは可能です。ただし、その後が、大変です。法人口座をつくろうと思っても、資本金1円では金融機関にいやがれ口座がなかなかつくれません。まず、メガバンクは無理だと […]

本店

 会社の本社のことを、法律的には「本店」といい、その所在地を「本店の所在地」といいます。ようするに、会社の住所ということになりますが、本社の場所ですので1社に1箇所のみとなります。本店の所在地は会社専用のビルや専用のオフ […]

類似商号の調査

 新会社法になり、同一市区町村内に、同一の目的を営む会社が存在しても、同一または類似商号の会社の登記ができるようになりました(通達7-1-1)。ただし、同一本店所在地での、同一の商号を登記することは認められません(商登法 […]

商号にローマ字等を用いる

 商号の登記に用いることができるローマ字その他の符号は、以下の通りとなります。  (1)ローマ字(大文字及び小文字)(A、B、a、b・・・)  (2)アラビヤ数字(1、2、3・・・)  (3)「&」(アンパサンド)、「’ […]

商号(会社名)の決め方

 会社の商号とは、これから立ち上げる会社のイメージにも大きな影響を与える、その会社の「名前」となるものです。親が自分の子供に名前をつけるときには、その名前に子供の将来を託したり、親しみやすさなどを考えるものです。商号を決 […]