節税>>節税する前に絶対知っておくべきこと

節税本を何冊読んでも時間の無駄

 はっきりいって、節税本を何冊読んでも時間の無駄です。どの節税本を読んでも基本的に同じことしか書いていません。つまり、節税とは脱税とは違い、「節税は法の範囲内で税金を減らすこと」であるから限界があるのです。ですから、どの節税本を読んでも似たり寄ったりになってしまうのです。なお、中には他の本に書いていないような節税テクニックを紹介している本もありますが、真似するのはちょっと危険だと思います。実際に実行した場合、脱税や租税回避行為となる可能性があります。知り合いが出来た節税を真似して脱税になったというようなパターンになる可能性があります。
 なお、当サイトがあれば今後は節税本はいらなくなります。ただし、当サイトと違い、本というものは電車の中でも読めるし寝転びながらも読めます。また、書籍代もたかだか1500〜1600円ですから、本屋に行って自分が気に入った節税本を1冊買うのはいいんじゃないかと個人的には思います。何冊も買うのは無駄ですが。